読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【モロッコ】感動のサハラ砂漠

モロッコの、あれやこれや

 あ、リアルタイムではペルーのチクラーヨという街に着きましたが、3ヶ月前のモロッコのこと書きまーす/(^o^)\

 

 

 

砂漠ツアーの続き。

お昼ご飯を食べ、16時くらいから今晩の宿へ移動開始〜

 

ちなみに昼のキャンプはこんなとこ。

f:id:kaasatrip:20161202061040j:image

 

太鼓があった。ベルベル人は演奏も好きらしい。

 


移動の続きだけど、、、やっぱラクダに全然慣れない。乗るときまた大騒ぎしてしまった。

今度砂漠行くときは絶対バギーにしよう。
と、くどくど思いながらラクダ乗り2ラウンド目。

 

ちょっと乗り位置を変えたら少しましになったけど、
やっぱり下り坂は振り落とされそうで怖い。

 

そして今回の道のり、坂道多発…!
砂漠の砂もサラサラすぎて、ラクダが脚を滑らす場面も。

 

ひいいいいい!

 

カレーライスが先にひとりで砂漠の強度確認してから行くようなことも…

 

 

しかし写真映えはとてもよい。笑

 

f:id:kaasatrip:20161202061508j:image

そんなこんなで1時間半ほど。
今回も私はまわりの景色を楽しむ余裕もなく、宿に到着。

今日はもうラクダに乗らなくて済むことにとても喜びを感じた!!

 

 

宿は簡易キャンプ場みたいなとこだったけど、
室内は蒸し暑すぎるらしく
カレーライスがテキパキと屋外にベッド出してくれました。

 

 

ラクダたちは最初はひもに繋がれて座ってたけど、
ひもが緩かったのか途中から草を探して各々うろうろうろうろ。
どっかにいなくなっちゃうラクダも。
カレーライスにそれを言ったら、

「アトデミツケルカラダイジョブ」


広大な砂漠のなか、ちゃんと見つけてた。
すげえ!ラクダ使い

さらにカレーライスは今日の夕ご飯までこしらえる!

f:id:kaasatrip:20161202062500j:image

でた!タジンー!
これもめっちゃうまかったです。

 

 

懐中電灯の明かりの中みんなで食べながら、今まで行ってきた国のはなしとかしてワイワイ。
するとあたりはもう真っ暗。

 

 

偶然にも今晩は新月
懐中電灯を消すと、星の明かりのみ…ということで…

 

f:id:kaasatrip:20161202062755j:image


星空がとてもキレイだった!!!!

今までみた星空で一番星の数が多かったかも。
天の川もくっきり。


あたりは砂漠。ただただしーんとしてます。
そして無限に続く満点の星空。

絶景ですね。
ありちゃんが砂漠のためだけにここに2週間滞在する気持ちも少しわかったかも。


みんなそれぞれで撮影大会したり。

 

f:id:kaasatrip:20161202062838j:image

 

なかなか星空撮影はむずかしい、、、

 

 

 

黄昏たり。

 


とってもいい夜だったなー。
ラクダで苦労してきた甲斐があった。

 

 

ただ私見ちゃったんだけど

 

晩ごはんの食料、ひとりの少年が徒歩で運んできてた。

 

!!!!!?


maps.meで位置を確認したら、ハシラビドの村から3キロも離れてない。
(ていうかmaps.meで正確な位置情報もわかっちゃうんだ…。
カレーライスも携帯で電話してたし…)

 

ラクダ、ぜんぜん進んでないやん!!
そして歩きで余裕で来れるとこなのかここは!


明日起きてまじでラクダもうやだと感じたら、歩いて帰らせてもらおうと思いました。