読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【インド】ブッダガヤぶらぶら

ブッダガヤ1日目。

 

朝に宿に着き、なんやかんやしてたらお昼。

宿の近所でお昼ご飯を探しながら散策。

 

結局サモサ(じゃがいもをカレースパイスで味付けしたものを包んで揚げたもの)を食べたんだけど、その店にいたこいつらに驚き。

 

f:id:kaasatrip:20161020142429j:image

ハエ!!

 

わかりづらいけど、めっちゃでかいんです。

小指の先っぽくらいの大きさあるんすよ!!

 

こいつらが寄ってくるのでなかなか食べづらかったです。

日本だったら速攻食べるの拒否だけど、

Here is India.なんでね、なんとか食べきりました。

 

 

そのあとはお寺を散策。

仏教の聖地だからか、ブッダガヤにはいろんな国のお寺があります。

 

私の泊まってる仏心寺もそうだけど、

他にも大仏がいる日本のお寺とかありました。

f:id:kaasatrip:20161020142014j:image

 

あとラクダがしれっといてびびったな。

 f:id:kaasatrip:20161020142109j:image

 

 

 

 

コルカタではあんま見なかったけど、インド名物だという路上の牛もちらほら。

f:id:kaasatrip:20161020141424j:image

 

ブッダガヤにきて、インド色が強まった感じがすごいする。

そして客引きもめっちゃくる。

 

5分歩いてれば誰かしら声かけてきて(そしてみんな片言の日本語喋れる)

最後はだいたいツアー紹介されます。

みんなイチオシするのは「トトロの木」ていうスポット。

 

「トトロノキ、イイヨ」

「トトロノキ、ミンナイッテルヨ」

「トトロノキデ、シャシントリナヨ」

 

妙にトトロの木のイントネーションがかわいいのがツボだけどうざい!

 

逆に行きたくなくなったわー!笑

 

 

だけどちょっと気になるポスターを発見!

 f:id:kaasatrip:20161020141522j:image

 

ラージギル!

なんでも外国人観光客はほとんどいない場所だけど、かなりの絶景らしい。

そしてロープウェイ!必死に動かすインド人スタッフ、見てみたい…。

 

 

このポスターはひろきくんの泊まってたゲストハウスで発見。

そのゲストハウスのオーナーに値段聞くと、

「2人で2800ルピーだよナマステ。」

 

た、高い!

トトロの木のツアーがひとり800ルピーくらいらしいんで、めっちゃ高い!

しかし、ロープウェイ乗ってみたい…。

 

これは、値段交渉スタートです。

ひろきくんが頑張ってくれて2200ルピーまで値下げしたが、もうひといきいれたい!

 

私「2000ルピーにして!お願い!」

オーナー「このゲームに勝ったら2000ルピーでもいいよ」

 

 f:id:kaasatrip:20161020141632j:image

 

…いや、なんすかそのボードゲーム

ていうかめっちゃ盛り上がってんな。

 

どうやら毎晩このメンバーでこのゲームに興じてるらしい。仲良しか!

この中のひとりはあきらかにキマってて、

日本の童謡や意味のない地名ラップを熱唱しまくります。おもしろいけど、うざいです。

 

 

結局ゲームのルールわかんないし、みんながやってるのを見学。

ていうか全然終わんないなこのゲーム!

 

オーナー「インド人は長くかかる物事が好きなんだよね〜」

キマってるおじさん「阿佐ヶ谷世田谷市ヶ谷ブッダガヤ!」

「すばらし歯ブラシ明日行くバラナシ!」

「わかったデリーアーグラーカルカッタ!」

「はずかしすばらしバラナシ!」

 

 

うぜええええええええ笑

 

 

 

でもゲーム終わるまで見学してたら

2000ルピーにしてくれました。

やっぱ、基本はいいひとたちなんだよなー。笑

 

 

 

 

 

 

 

ということで、次はラージギルに行ったお話です。

 

 

 

 

 

 

よかったらクリックしてください~

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ