読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【フィリピン】乗り物ー前半

フィリピンの、あれやこれや 移動の、あれやこれや 準備の、あれやこれや

現在、マレーシアはマラッカです!

 
ここは世界遺産の街なんですね。
街の中心地は、観光客がいっぱいいました。
タクシーもウェルカム仕様!
 

f:id:kaasatrip:20160505140706j:plain

マラッカではのんびり過ごせそうなので、
真面目にブログを書こうと思います。
 
 
 
今回は、フィリピン・セブの乗り物事情についてです。
私は約一か月しかフィリピンにいませんでしたが、
その期間でもフィリピンの乗り物には
いろいろ感じたことがありました。
 
大体どこかクレイジーでした。笑
 
 
最初に乗ったのはタクシー。
空港から学校に着くまで乗ったやつです。
 
基本、日本と変わらないです。左ハンドルになったくらい。
メーターも使ってくれます。
5人乗りも許してくれました。
 
深夜とか、山の方に行く時で燃費かかるときは
料金上乗せ交渉してきましたが
フィリピンでは一番安全な交通手段だと言われたので、
夜とか、荷物多いときは利用しました。
 
車内は涼しいし、フィリピンのラジオ聞けるし、
快適な乗り物です。
 
 
でもそんなタクシー、かなり調子のってます。
 
手を挙げてても、止まってくれないことが
結構あります。
明らかに空車なのに!!
なぜ!
外国人は乗せたくないのか!
 
きっとバブルの頃の日本のタクシー情勢と似てるんじゃないでしょうか。
(バブルの頃あんまり知らないけど)
儲けが多くないと仕事しないよーていう感じ。
 
 
あとはストリートチルドレンが
窓叩いて物乞いしてきたことがありました。
ちょっと怖かったです。
タクシー乗ってる=お金持ってるってことなんだなーと思いました。
 
 
 
次はバイクタクシーです。

f:id:kaasatrip:20160505133533j:plain

こんな輩のうしろに乗ります。
 
これは一回だけ、山の方に行ったときに利用しました。
タクシーは燃費悪いところには行きたがりません。道も悪いし。
そういう場所でお客さんを待ち受けてるのがこれ。
 
山道を走ってもらったので眺めも良いし、
風も気持ちよかったです。
 
 
でも、超危険な乗り物!
基本、ヘルメット貸してくれません。
 
私が乗ったやつは山道に入るあたりで
運転手はメット着けたのに、私の分のメットはありませんでした。おいー!
 
自動的に、初めてのノーヘルツーリングです。
気持ち良いですが、ずっと運転手にしがみついてました。
 
さらに、地元民は3人くらいでひとつのバイク乗ってました。
運転手合わせて4人。しかもノーヘル。。。
日本じゃありえない。
 
できるかぎり利用したくない乗り物だと思いました。
 
 
次はバスです。

f:id:kaasatrip:20160505134402j:plain

たぶんどこかの先進国の中古バスが現役です。
 
セブには島の北と南にそれぞれバスターミナルがあり、
中距離のまちへ行くバスが発着しています。
ちなみに電車はないみたいです。
道路の移動のみが、街の交通手段です。
 
私たちは海に行くために朝の5時くらいにターミナルに行きましたが、
めっちゃ混んでました。
そして事前予約とかないんで、先に席とったもん勝ちとなります。
バス待ち列もちゃんと作らないんで、
乗る時はもみくちゃにされます。
そしてシートも狭い。。
私たちが乗ったのはエアコンの付いてないバスだったので窓も開いてて、
排気ガスが目にしみました。
 
そして定員上限もないので、途中でどんどん乗ってくる乗客。
席に座ってるのに潰されそうになりました。
あとスピードすごい速い、、、
 
世紀末感のある乗り物だったんで、
マッドマックスを思い出しました。
マッドマックスの時代でも、
生き残ってそうです。
 
できるかぎり利用したくない乗り物だと思いました。
 
 
 
そして海に行った帰りも
本当はバスに乗ろうとしてたんですけど、
運良くバンをチャーターできました!
 
 

f:id:kaasatrip:20160505134542j:plain

トヨタハイエースみたいなやつ!
超快適でした!
広々としたスペースと、程よいクーラー。
私たちは6人でチャーターしましたが、
あと4人は乗れそうでした。
 
仕事時代、撮影場所に移動するのはハイエースだったな。
大体疲れて寝てたな、、と、
車窓から見える海を眺めながら物思いにふけっていましたが
実はこれも安心できない乗り物でした。
 
というのも、運転手のおじさん、
めっちゃスピードだす!!!!
 
反対車線を堂々と走って、
前の車を抜いていきます。
 
日本みたいなガードレールのない、
崖っ淵の急カーブも、ほとんど減速しません。
 
海で疲れていましたが、
全然安眠できませんでした。
行きのバスのほうが寝れてた気がします。
 
 
 
 
 
フィリピンの交通事故は、とても多いです。
聞くと、フィリピンの運転免許は、
筆記試験のみでとれるらしい。。
みんな慣れで運転してるんですね。
こわいこわい。
 
 
あとは歩行者の立場からすると
信号もほとんどなく、
歩行者優先という意識もないので、
超気をつけながら道を歩かないといけません。
 
私は一度ぶらぶら歩いてたら、
走ってる車のサイドミラーが当たって
手を打撲しました。。。
 
 
気をつけてください。
 
 
長い文章になっちゃったので、
ここで終わりますが、乗り物シリーズ続きます。
次はトライシクルとジプニーです。
このふたつがフィリピンの2大ローカルな乗り物だと思います!
お楽しみに!
 
 
 
くりっくおねがいしまーす
 
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ