読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【インド】バラナシ五大ラッシー

インドの、あれやこれや

こんにちはー

 

メキシコではサマータイムが終了し、1時間得した気分を味わいました。

いよいよ秋。っていうか冬ですな!

 

 

 

インドの話に戻ります。

 

バラナシ、結局1週間くらいいました。

ここはインドで一番好きな街になったかもしれない。

 

ガンジス川という圧倒的パワースポットが、地元の人びとの生活に密着してることにすごく魅力を感じました。

 

しかし、私がほぼ毎日いそしんでたのはラッシー屋巡り!

 

バラナシってガンジスみにいくこと以外にやることあるかって聞かれたら、

私はラッシー巡りって即答します。

 

 

ラッシーとはインド版ヨーグルトドリンクみたいなやつ。

お腹に優しい。

ラッシーがなかったら、インドの強烈スパイス料理は発展してなかったんじゃないだろうか。

 

そしてバラナシには名物ラッシー屋がはしごできる距離で何軒も!

多い時は3回ラッシーはしごしてました。

 

 

バラナシのラッシー恐ろしくうまし!

 

 

 

どこもおすすめだけど、ランキングでラッシー屋紹介しまーす。

 

【5位】BABA LASSI

1番最近できた店らしい。

壁にはたくさんの落書きがあり、それをみてるだけでも楽しい。

 

f:id:kaasatrip:20161031010140j:image

こんなバカな落書きもあり、バンラッシー絶対飲まんわーって思いました。

(バンラッシーとはハッパを混ぜに混ぜた自己責任ラッシー。バラナシでは合法なので、結構簡単に飲めるらしい。)

 

ここはスタバのフラペチーノみたいなやつが名物。

 

f:id:kaasatrip:20161031010235j:image

 

 

トッピング、オニ盛り!!!

昼ごはん、これだけでいけました。

 

 

【4位】LASSI CONNER

1番ローカル感のあるラッシー屋。安い。

お客さんもインド人ばっか。

 ヒンドゥーの神さまの絵がいっぱい飾ってある。

f:id:kaasatrip:20161031010500j:image

 

ラッシー極めました感があり、ここで出されるのはシンプルなラッシーのみ。

f:id:kaasatrip:20161031010623j:image

この上に乗っかってるカッテージチーズ状のものがダントツでおいしかったです。

 

大小でサイズが選べるけど、ラッシー巡りするなら小サイズでいいと思います。

私はこの日3軒はしごしたらお腹が快調すぎました。

 

 

【3位】BLUE LASSI

 

火葬場を見にいく途中にあるラッシー屋。

なぜか壁には証明写真がびっしり貼ってあって怖い。

路地を眺めながらラッシー飲め、遺体を運ぶ集団が何度も通るのでバラナシっぽい空気を感られる。

f:id:kaasatrip:20161031010822j:image

 

 

そしてここのイケメン兄ちゃんが作るラッシーは安定のおいしさ!そして程よい量!

 f:id:kaasatrip:20161031010901j:image

 

ちょっと場所がわかりにくいけど、親切に案内してくれるおじさんが出現したりします。

 f:id:kaasatrip:20161031010942j:image

案内料として最後おみやげ屋に行かされるけど

、なんも買わなくても大丈夫でした。

みやげ屋のおっちゃんにビンボービンボーコールされてイラっとしたけど。

 

 

【2位】BANA LASSI

日本人宿サンタナバラナシから1番近いラッシー屋。

ここの魅力は、なんといっても居心地の良さ!

ビートルズが流れる御座敷きお座敷の空間は、WiFiもさくさくなので外国人たむろしスポット。

f:id:kaasatrip:20161031011204j:image

 

ここも路地みながらぼーっとできます。

 

バラナシに来てる外国人と話したいならここに来るといっぱい喋れます。

ちなみにここのオーナーのソナさんは隣の店で何でも屋やってます。

 

ラッシー自体はBLUE LASSIとよく似てる味だけど、居心地よすぎて何時間でもいれたので2位!

f:id:kaasatrip:20161031011345j:image

 

 

 

ダントツ1位】サンタナバラナシのスレーシュ特製ラッシー

 f:id:kaasatrip:20161031011815j:image

サンタナの料理人、スレーシュが作ってくれるラッシー。

 

他のバラナシの名物ラッシーは飲み物というよりもヨーグルトに近い『食べるラッシー』だったけど、

私が想像してたのはやっぱりこれ!

 

程よい甘さとミルク感。

どんな食事とも合う。食後の一杯として最適!

 

そしてヨーグルトシャーベットをシェイクして作っているらしく、まだアイス状のとこのシャリシャリ感がたまらないっす。

 

サンタナに泊まらないと飲めないんで、泊まってください。笑

 

シェイクする前のヨーグルトシャーベットも頼めば出してくれます!

 

 

アクセスの良さ、味、居心地の良さ、どれをとっても1位。

 

 

 

こんな感じでランキングが作れるほど三昧できたバラナシラッシー生活。

次来たときは、もっとローカル感の漂う店にもチャレンジしたいなー。

 

最後に、1日2ラッシーが最適だと思うんで、全部制覇するにはバラナシは長期滞在がやっぱいいと思いまーす。

 

 

ラッシー帰りには大体こういう渋滞に出くわしました。

 

f:id:kaasatrip:20161031012122j:image

 

牛!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったらクリックしてください~

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ