読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【ベトナム】ホイアン観光

ベトナムの、あれやこれや

こんにちは〜

 

リアルタイムではインドのバラナシにいます。

ここはカオスという形容詞が最も似合う街っす。いろんな意味で、やばいっす。

 

インドに来てから消化不良の毎日が続いてますが(まだお腹はこわしてません。)

ブログも頑張って書きますー。

 

 

今日はホイアンを観光した話。

ベトナム語の響きはいつも喧嘩腰に聞こえてあんまり好きになれなかったけど、

地名はどこもいいなあと思ってました。

 

ホイアンもいいですよねー

なんかつかみきれない感じ。

 

 

 

で、ホイアンといったらやっぱ旧市街。

有名な提灯!

アメイジング!とビューティフオ!を連呼しました。

f:id:kaasatrip:20160801015047j:image

f:id:kaasatrip:20160801015016j:image

 

 

 

提灯屋さんではベトナム人が結婚式用のアー写撮ってました。

お互い見つめ合って静止してるのを、

カメラマンがバシャバシャ撮ってきます。

その間、私たち観光客は撮影終わるのを待ちながらじろじろそのカップルを眺めます。

 

一緒に行った台湾の女の子は、いいなー!いいなー!言ってたけど、

私は恥ずかしくて無理って思いました。

 

 

 

夕陽も綺麗!

ワーオ!連呼です。

f:id:kaasatrip:20160801015256j:image

 

でもこの後スコール。

スコールに慣れてるベトナム人、

本当に大降りになるまで店の商品路肩に広げてて、

いよいよ降ってくるとサーっと片付け。

あれは早技やなー。

 

地元の子どもは雨降ってるのに雨乞いしてました。かわいい。

f:id:kaasatrip:20160801015414j:image

 

あとやっぱ食べ物もうまい!

 

ホワイトローズ!生春巻きの皮で包んだ餃子みたいなやつ。

f:id:kaasatrip:20160801015502j:image

 

なんか、麺が埋もれてるやつ!

まぜそばみたいに食べます。

f:id:kaasatrip:20160801015631j:image

 

なんかの麺の後は同じ店で売ってたキンカンヨーグルト!

なんかの麺との相性が最高でした。

f:id:kaasatrip:20160801015802j:image

 

キンカンヨーグルトのあとは向かいの店でドリアン強めのチェー!

f:id:kaasatrip:20160801020020j:image

 

ほんともう、おいしいから次々食べてました。

 

夜はビアホイという激安ビールをきめ

f:id:kaasatrip:20160801020522j:image

春巻き料理とベトナム風パパイヤサラダ

f:id:kaasatrip:20160801020635j:image

f:id:kaasatrip:20160801020712j:image

 

 

ああああほんとおいしかったなあああああ

 

 

そして!

 

マンゴスチン

f:id:kaasatrip:20160801020808j:image

 

初めて食べたけど、私の果物人生を変えました。

私の一番好きな果物は、マンゴスチンです!

 

 

ハノイで見そびれた水上人形劇も鑑賞。

f:id:kaasatrip:20160801021004j:image

 

これも、めっちゃよかったです!

伝統芸能だしなー。つまらないかもなー。って思って行ったけど、

芸が細かくて全然楽しめた!

ディズニーランドのイッツアスモールワールドの人海戦術バージョン?老若男女向け。

最後はみんなで蛍の光を歌うという感動的なフィナーレ。涙ちょちょぎれ!

 

私は自分の家族に見せてあげたいと思いました。

 

 

 

ていう感じで、ホイアンは結構王道な観光を楽しんだ!て気がしてます。

 

 

でも一番大きかったことは、ゲストハウスが一緒だった台湾の女の子が、一緒にまわってくれたことかなー。

 

それまではひとりか、日本人とっていうのばっかで、

外国人と観光するってことはなかったので。

 

外国人と回ると、ちょっとした価値観の違いも見れておもしろかったです。

その台湾の女の子は旧市街に再入場するとき、チケットを買わないと入れないことにめっちゃキレてました。

最初に入場したときは必要なかったのに。

 

現地のスタッフがちゃんとチェックしてないからこういうトラブルが産まれちゃったんだけど、

私だったら仕方なく払って入場したところを、

その子は絶対に払わず、ずっとファッキン言ってて、結局再入場はせず。

 

 

まー頑固だったなー。笑

 

 

 

 

でもその子が帰りがけにマンゴスチンを買ってくれたおかげで、マンゴスチンの衝撃的なおいしさを知ることができました。

 

 

 

マンゴスチン。果物の女王様。

もう旬の時期は過ぎてしまったけど、本当においしい。

マンゴスチンだけを求めて、東南アジアを旅行してもいいくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

よかったらクリックしてください~

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ