読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周の、あれやこれや。

アイアムジャパン、ビッグガール!

【CONTIKI】day13:ブレッドレイクとリュブリャナ

9月22日のはなし(リアルタイムは3月になりました。笑)

 

ブダペストを出発。もっといたかったなー!

今日はまたお隣の国、スロベニアの首都リュブリャナに向かうコンチキバス。

 

f:id:kaasatrip:20170301101740j:image

Kyleとdaysheet。

リュブリャナは一泊だけなので、その次の街ベネチアと一緒のシートになってた。

 

今日はいい天気。夏のアルプスを眺めながらバスは進みます。

f:id:kaasatrip:20170301102717j:image

 

そして今日もリュブリャナ着く前にブレッドレイクというとこに寄り道〜

 

アルプスの瞳という呼び名を持つ景勝地らしい。

泳げるかもしれない…ということで、数人は海パン持参。いや、けっこー寒いよ?

 

見てごらんよ、めっちゃ寒そうな水だよ…ってめっちゃキレイーーーー!

 

f:id:kaasatrip:20170301103420j:image

 

水、澄みきりすぎ。

f:id:kaasatrip:20170301103634j:image

やばい…

f:id:kaasatrip:20170301103935j:image

 

成田の印旛沼がローカルレイクだった私にとって、このキレイさは異次元でした。

f:id:kaasatrip:20170301111858j:image

飛行機雲もこんなんですよ。

f:id:kaasatrip:20170301112002j:image 

 

そしてそこに出現したこの子たち。

f:id:kaasatrip:20170301104333j:image

f:id:kaasatrip:20170301104429j:image

 

お似合いすぎです!!

 

カップルたちはほっこり写真も撮ってました

f:id:kaasatrip:20170301104602j:image

 

イイね!

 

そしてブレッドレイクでかかせない名物…

それがこちら。Blejska kremna rezina

 

f:id:kaasatrip:20170301104800j:image

 

絶対うまいやつや!

 

 

けど高いから我慢…て思てたら、優しいコンチキガイズ、わけてくれました!ありがとうみんな!!!めっちゃうまかったよ!

 

それぞれブレッドレイクを満喫し

(海パンメンバーは強行実施して凍えてました。若さを感じた。)

リュブリャナへ。

 

ホテルとうちゃーく!なかなか良い眺めです。

f:id:kaasatrip:20170301105840j:image

 

もう夕方だったけど、みんなで中心地の散策開始。一泊しかないからね!

 

リュブリャナはリアルドラクエな街らしい。

建て物もよいが、ドラゴンの銅像や、なんかクリーチャー的な像があっておもしろい。

f:id:kaasatrip:20170301111228j:image

f:id:kaasatrip:20170301111313j:image

f:id:kaasatrip:20170301110442j:image

f:id:kaasatrip:20170301110527j:image

こういう感じもなんかよい。

f:id:kaasatrip:20170301110614j:image

 

しかし日が暮れかけてきてしまった!

 f:id:kaasatrip:20170301110702j:image

この写真の上のほうに見える教会に辿りついたころには真っ暗で写真も撮れず…。

しかも省エネなのか街灯がとても少ない。

iPhoneの明かりでなんとか帰還しました。

 

ある意味ドラクエでした。

 

 

 

 

 

 

【CONTIKI】day12:ブダペストぶらぶら

今日はブダペストがっつり観光デー!

 

 

みんなは朝からオプショナルのウォーキングツアーに出かけちゃったけど、私は例により申し込んでなかったんでひとりあるきツアースタートです。

 

まずはこの街の運河、ドナウ川を目指す。

 

そういえばウィーンもドナウ川流れてましたね。

今調べたらウィーンから川下りでブダペストに行くっていうクルーズがあるらしい。

あと昨日みんなが参加してたディナークルーズも、最高だったらしい。ケーキバイキングもあったとか…

 

…めっちゃええやんけ!お金持ちになったらやろ!!

 

 

f:id:kaasatrip:20170227104254j:image

船上ホテルもあった。リッチめ…。

 

 

ドナウ川沿いには電車が通ってて、なんかよい。

f:id:kaasatrip:20170227104442j:image

 

そしてこちらがドナウ川と名物だという鎖橋。

f:id:kaasatrip:20170227104606j:image

橋の向こう側がブダ地区で、こちら側がペスト地区らしい。

…ふたつあわさってブダペストか!なーるほど!

 

この辺にはイケてる銅像がたくさん。

 f:id:kaasatrip:20170227104658j:image

鎖橋のライオン像もかっこいいのはもちろん、

f:id:kaasatrip:20170227104812j:image

f:id:kaasatrip:20170227104856j:image

f:id:kaasatrip:20170227104954j:image

f:id:kaasatrip:20170227105108j:image

 

なんか絵になる銅像が多くておもしろい。

 

いいなあ、ブダペスト

 

 

次に向かったのは、世界一美しいと言われるマック。

f:id:kaasatrip:20170227105301j:image

f:id:kaasatrip:20170227105424j:image

お城のマックでした!

お手頃にリッチ気分を味わえた。

そしてマックカフェが充実!

ここで頼んだProfiterolていうお菓子が秀逸でした!

 f:id:kaasatrip:20170227105545j:image

 

チョコシュークリームの上にメレンゲ感の強い生クリームがぶっかけてあります。フワッフワしました。

 

このマックの隣は駅。

f:id:kaasatrip:20170227105724j:image

f:id:kaasatrip:20170227105825j:image

f:id:kaasatrip:20170227105937j:image

ヨーロッパらしく、めっちゃおしゃれ。

 

 

しかし売店のおばちゃんはなんとベトナム人。

昨日はマッサージでタイ人に会ったし、東南アジアからの出稼ぎが多い印象。

物価も他のヨーロッパに比べれば安い方だし、移民しやすいのかもしれないなー。

 

とか思いながら今度は橋を渡ってブダ地区へ。

 f:id:kaasatrip:20170227110111j:image

 

川ギリギリにたつ議事堂。かっけえ!

f:id:kaasatrip:20170227110158j:image

 

郵便ポストにおもしろラクガキ。

 f:id:kaasatrip:20170227110240j:image

おしゃれトゥクトゥクもありました。

f:id:kaasatrip:20170227110335j:image 

 

そしてちょっときつめの階段登り、f:id:kaasatrip:20170227110409j:image

たどり着いたのはフィッシュマンズヒルっていうとこ。

f:id:kaasatrip:20170227110451j:image

眺めよろし。

f:id:kaasatrip:20170227110544j:image

 

ここは王宮エリアらしく、荘厳な教会あり、国旗がカッコよくはためき、広大なジャリ広場がありとなんかかっこよかったです。

 f:id:kaasatrip:20170227110657j:image

f:id:kaasatrip:20170227110753j:image

f:id:kaasatrip:20170227110834j:image

 

 

 

 

f:id:kaasatrip:20170227110930j:image

急斜面をズンズン登る路面電車。リッチな人びとは階段ではなくこれを使ってここまで来るらしい。

 

 

ここでツアーが終わってたコンチキメンバー数名と偶然合流!

一緒に鎖橋渡ってホテルに帰りました。

 f:id:kaasatrip:20170227111039j:image

 

 

 

 

…しかし今夜もこれで終わらず!

一度ホテルで休憩してからまた散策へ〜

昨日ディナークルーズに参加してた他の子たちから、夜景がヤバいと聞いてたので一眼カメラ持って繰り出します。

 f:id:kaasatrip:20170227111334j:image

 f:id:kaasatrip:20170227111155j:image

BUDAPEST!!

 

めっっっっちゃキレイ!!

鎖橋も夜は一段とかっこいい。

 f:id:kaasatrip:20170227111215j:image

f:id:kaasatrip:20170227111240j:image

昼間に行った王宮もこんな感じ。ヤバいです。

 f:id:kaasatrip:20170227111232j:image

 

ブダペスト予想以上に良すぎた。

次はちゃんと時間とってまた来たいなーー!

 

 

 

【CONTIKI】day11:ブダペストへ

9月なのにめっちゃ寒かったポーランドクラクフ

 

昨晩はクラクフの街角でひとりスイーツ祭りしてましたが、他のみんなも昨日はディナーのあとはおとなしくホテルに帰ってきてました。

 

今日は8時にはバス出発だったからね。そーせんと体がもたないでしょう。

ていうか咳してる子がめっちゃ多い。普通にみんなこの長旅の疲れがでてくるタイミングっぽい。

 

とりあえずバスでみな爆睡し、

もうおなじみになったサークルオブライフで起きる。

着いてたのはスロバキアのバンスカー・ビストリツァという中世に栄えたという街。

f:id:kaasatrip:20170225203556j:image

f:id:kaasatrip:20170225203911j:image

中心地をちょちょっと観光。

 

WW2中はナチスドイツ抵抗運動のスロバキアの中心地だったらしい。

そんなかっこいい歴史を持つ広場で集合写真。

 f:id:kaasatrip:20170225203824j:image

コンチキ集合写真、いろんな場所で撮ってるけどこの写真がいちばんお気に入りだなー!

なんか構図がカッコいい。

 

ここでお昼ご飯。ピザ。

f:id:kaasatrip:20170225203958j:image

私は他の子のピザももらって1.5枚ほど食べれました。おなかいっぱいおいしかったー!

…みんなのなかで、私は食べキャラポジションになりつつあるっぽい。

 

そしてまたバスで移動。スロバキア滞在は3時間でした!

次の街はハンガリーのプダペスト〜

 f:id:kaasatrip:20170225204221j:image

 

…とここで、バスでKyleが音頭をとり突如のクイズゲーム開始。

女チームと男チームに分かれて、「セクシャルクエスチョン」を出せとのこと。

 

…なんですねん、セクシャルクエスチョンて…!!!

まっぴるまにやるやつじゃないやん!!!

 

 

というツッコミは心の中にしまい、女チームの話しを聞いてましたが、英語ほっとんど何言ってるかわからず。

 

結局気になるセクシャルクエスチョンは、

女チーム「(化粧品グッズをみせて)これはなんていう名前でしょうか?」

 

うん。セクシャルっちゃセクシャル。

 

男チーム「バルト三国はどの国でしょうか?」

 

 

…え?全然セクシャルじゃなくない?

 

 

ていうようなただの無難なクイズ大会でした。

 

しかしひとつツボってしまったのが、シンキングタイムのカウントの仕方。

答えを10秒内に言わないといけないというおなじみのルールなんだけど、

 

日本だと「さん、にー、いち、ブッブー!」じゃないですか。

 

でもコンチキメンバーは「スリー、トゥー、ワン、バー!」て言うんすよ。

その「バー!」の言い方がめっちゃおもろいんすよ。どっから声出してんのかという声なんすよ。

 

そんなことにひとりツボってたら、クイズ大会終わってました。

景品とかも別にないけどめっちゃ盛り上がってました。なんだったんだこの時間は。

 

 

そしてブダペストにとうちゃーく。

みんなはオプショナルのディナークルーズに行くって言うんだけど、

ビンボーな私はまたケバブで我慢です。

 f:id:kaasatrip:20170225210950j:image

 

しかしね!ブダペストは実は温泉文化で有名な街。

ということで温泉あるとこには絶対あるやつに行ってきやした。

 

 

マッサージ!!!

しかもタイマッサージ!!!待合室にはプミポン国王

 f:id:kaasatrip:20170225211038j:image

そしてマッサージ師もタイ人のおばちゃん。

めっちゃ気持ちよかった〜!

 

マッサージ中いろいろ聞いたところ、

このおばちゃんはブダペストにきて4年くらい。年末年始だけタイに帰って家族に会うらしい。

マッサージ料金は全身60分で2500円ほど。

タイでやると800円くらいでいけるコース。

たしかに出稼ぎは儲かるけど、家族に会えないのはつらいねーって言ってました。

 

コップンカーとお礼を言い、ホテルに帰ってきたところちょうどみんなもディナークルーズから帰ってきてた。

 

とゆーことで恒例ナイトライフ

ブダペストのおしゃパブへレッツゴー!

 f:id:kaasatrip:20170225211114j:image

f:id:kaasatrip:20170225211129j:image

このパブが、なんかいろいろはちゃめちゃ空間でいるだけで楽しかったなー!

f:id:kaasatrip:20170225211231j:image

f:id:kaasatrip:20170225211241j:image

f:id:kaasatrip:20170225211329j:image

 

 

水タバコも初チャレンジ。咳き込んで終わりました。

 f:id:kaasatrip:20170225211341j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【CONTIKI】day10:ソルトマインとクラクフぶらぶら

クラクフ2日目。

 

今日は珍しく、午前中はフリータイム。

一緒の部屋だった元気玉、Jennyは朝から観光で出かけちゃったけど、

私はえっちらおっちら起きて朝食。

 

Jennyも昨日の晩は深夜まで飲んでたはずなのに、、、すごいな。

 

朝ごはんはソーセージがついてきた!朝からホットドッグにしてやりました。

 f:id:kaasatrip:20170224161618j:image

 

 

 

昨日アウシュビッツ行ったときからだったけど、ポーランドはまだ9月なのにめっちゃ寒い。そして雨も降ってる。

f:id:kaasatrip:20170224161339j:image

 

なんか寒々しい…

でもこれがヨーロッパ特有の天気の悪さ。

ここからくる鬱屈した空気が、ちょっとひねくれたヨーロッパの文化を生んでいるのかと思うと興味深い。

 

 

そんなこと思いながら、バックパックからユニクロのウルトラライトダウンを引っ張り出し、近所のショッピングモールでタイツ買いました。完全冬モード。

 

午後からはオプショナルツアーで、ソルトマインへ。かつて塩を採掘していたという炭鉱!

 f:id:kaasatrip:20170224162012j:image

f:id:kaasatrip:20170224162050j:image

なんか撮影禁止だったからよくわかんない写真しか残ってなくてすいません。

秘密のダンジョンみたいなとこでした。

 

15分くらい階段を降り続けて、かつての採掘現場を見学。

ソルトチャーチなるものもあり、

塩で作られたキリスト像や、塩のシャングリラなんかがあった。

 

あとガイドの兄さんがイケメンでした。

 f:id:kaasatrip:20170224162208j:image

彼はそのガイド…ではなく、コンチキメンバーのSam。

おみやげショップでヘルメットを粋にかぶってくれました。

 

 

そんな感じでソルトマインツアーは終了。

その後はまたオプショナルでポーリッシュディナーを食す予定になってたけど、

私はそこは節約しようと思い、ひとりクラクフ散策へ出発〜

 

f:id:kaasatrip:20170224162343j:image

f:id:kaasatrip:20170224163037j:image

f:id:kaasatrip:20170224163116j:image

17世紀くらいまで首都だった場所らしく、いろいろ立派。

そしてマーケットがおしゃんでした。

 f:id:kaasatrip:20170224163207j:image

f:id:kaasatrip:20170224163250j:image

お金あって荷物少なければ買いたかった…!

 

 

そして夜も更けてきた頃に見えてきたのがスイーツ屋さん!!!

 f:id:kaasatrip:20170224163328j:image

ワッフルが、のれんみたいになっとる…!

f:id:kaasatrip:20170224163423j:image

コーンの並べ方が、カラフル…!

 

 

なかでもやばかったのがここ

f:id:kaasatrip:20170224163949j:image

うおおおお!なんか全部ボリューミーーー!

 

夕飯として激辛ケバブを食べてたんだけど、スイーツは別腹ってことでね。

いちばん派手なやつ頼みました。

 f:id:kaasatrip:20170224163707j:image

 

ザ・スイーツ女子(笑)の夢。

 

しかもポーランド、ヨーロッパのなかでは物価ぎ安い方らしく、たしかこれで400円くらい。比較的お手頃。

 

とても満足でした。ごちそうさんです。

ぺろっとたいらげました。

 

 

 

 

 

 

【CONTIKI】day9:アウシュビッツと秋の夜長

さてー。ブログ執筆再開しまーす!

こっちも一周させなければ!笑

 

コンチキツアーは9日目、早朝ウィーンのホテル出発でスタート。

ちなみに今日から2週目ということで、10人ほど新メンバーが増えました。

また名前が覚えられない…。

 

お昼休憩を挟みつつ、目指すはポーランドの古都クラクフ

f:id:kaasatrip:20170224145324j:image

ちなみに最近のデイシート、Kyleが頼んで誰かがイラストを描くのが恒例になりつつある。

 

と、その前に立ち寄ったのがかの「負の世界遺産」、アウシュビッツ収容所。

第二次世界大戦中、ヒトラーたちナチスが作ったユダヤ強制収容所ですね。

私は小学校のときに読んだヘレンケラーの伝記から初めて知ったんだけど、その時は実際にそこを訪ねることができるなんて思ってなかったなー。

 

お昼食べて終わってポーランド入ってからのバスの道のりは、だんだん霧が深くなっていき、、、

その末にたどり着いたこの施設。

 

 f:id:kaasatrip:20170224145602j:image

 f:id:kaasatrip:20170224145728j:image

めっちゃ空気重かった。

いつもは陽気なみんながズーンってなってた。

 

写真も気持ち的に数枚しか撮ることできませんでした。

 

 

今の時代に生まれてよかったと改めて思った。

こんなに自由に旅行させてもらってるって、本当にありがたいことだとみんなで話せた。

見学してすごく落ち込んだけど、来れてよかったと思いました。

 

 

そんなしっぽり空気でバスはクラクフを目指し出発。

しかしここでKyleから一報が。

「Hey guys!今晩のホテルはちょっといいとこだから4人部屋じゃなくて2人部屋だよ!

ということでカップルはもちろんふたりっきり!

セクシーナアアアアイト!」

みんな「フウウウウウ!!」

 

 

…さっきまでのしんみりモードはどこへ行った。

 

みんな切り替え早い。

クラクフのホテルに着き次第、近所のスーパーでビールを買い、夕飯前から陽気なコンチキガイズ。

私もなんかおしゃれな缶のグレープフルーツサワーで楽しくなちゃいました。

f:id:kaasatrip:20170224150029j:image

 

 

 ホテルのインクルードディナーを食べたあとは、みんなで夜のクラクフの街へ繰り出し…

 f:id:kaasatrip:20170224150136j:image

f:id:kaasatrip:20170224150248j:image

 

誰かからビールもらって飲み歩き…

 f:id:kaasatrip:20170224150400j:image

 

そしてショットバーへ!

f:id:kaasatrip:20170224150450j:image 

f:id:kaasatrip:20170224150945j:image

f:id:kaasatrip:20170224150744j:image

 

はいみんな飲むー

 f:id:kaasatrip:20170224150558j:image

f:id:kaasatrip:20170224150656j:image

 

Kyleも飲むー

f:id:kaasatrip:20170224151046j:image

片隅で一気に5杯キメてた。

 

 

 

アウシュビッツのような過去もあるが、まずは今を生きろ!

 

ONE LIFE,ONE SHOT.

コンチキツアーのキーワードにもなってるこの言葉が、なんだか身に染みた。

 

 

ショットバーのあとは、クラブへなだれ込み。

 f:id:kaasatrip:20170224151204j:image

 

本日の夜も、長いのでした。

 

 

 

 

世界一周、終えました。


こんにちは。

 

 


突然ですが、2月18日に帰国しました。。。。。

f:id:kaasatrip:20170324213927j:image

(妹と。顔、隠しました。)

 


ただいまーーーーー!

ジャパアアアアアアン!


ブログはまだヨーロッパだけどなーーーー!


今はぬくぬくと実家暮らししてます。
近所に母校があるので、そこの生徒たちみてノスタルジックです。

 f:id:kaasatrip:20170222094810j:image

通学路は相変わらず。

しかし最近の女子高生はハイソックスでなくショートソックスを履いている。そして当然のように生足。めっちゃさむそう。

 


今1番驚いてるのは、実家の郵便番号が覚えていたのとまったく違ったことです。

海外から月イチで出していた手紙、よく届いてたな…。

 

 

 


そんな感じで無事…
…ほんと無事に世界一周終えました!

見守ってくだすったかたがた、ありがとうございます。
この恩はまずは、ブログの更新ということで返せていけたらです!

今後ともよろしくお願いします。

【CONTIKI】day8:ウィーンぶらぶら

ウィーン2日目。

 

昨晩のプラッターパークのクラブで1番はっちゃけたのはツアーリーダーのKyleだったらしい。


今朝のバスでみんなにいじられまくり、まんざらでない様子のKyle。
普通バスツアーのガイドの立場ならありえないこの親近感…めっちゃおもしろい。

 

そして今日は終日ウィーンを観光。
絶賛二日酔いのKyleに連れられて着いた朝イチの観光地はジュエリーの王道、スワロフスキーの本店…

 

 

!!!!?

 

 

 

いや、買えないよ!?買ったことないよ!?
ふざけんなコンチキカイル!目に毒や!

 


と内心思いながら、粛々と見学しました。
(中にはせっかくだからと小っちゃいネックレスとか買ってる子もいたにはいたが。)

 

しかし本店にはギャラリーもあり、見るだけでもなかなかおもしろかったです。
なんかゴージャスなガネーシャとか、クリスタルの滝とか。

f:id:kaasatrip:20170203224746j:image

f:id:kaasatrip:20170203224843j:image

 

日本人デザイナーが手がけたインスタレーションもあったり。

f:id:kaasatrip:20170203224934j:image

一瞬、成金気分になれた。


その次は自由時間となり、私たちはウィーンのスイーツを食べにレッツラゴー!

 

Sacherていうザッハトルテ発祥店に行ってみた!

f:id:kaasatrip:20170203225247j:image

f:id:kaasatrip:20170203225102j:image
シャンデリア!!!
やばい、高級な店や!

 

ってことでザッハトルテと、アップルパイはシェア。そしてこれも名物のメランジェっていうウィンナーコーヒーみたいなやつをひとりずつオーダー!

f:id:kaasatrip:20170203225422j:image
運ばれてきたケーキに興奮し、しばし撮影会ののちいただきました。

 

いやー、上品な味ですなー。うまいですわー。
一瞬、ザルツブルグ家のファミリーになれましたわー。こんなケーキが食べてみたいわって言ってくれた、エリザベート姉さんに感謝です。


その次はピノキオ気分になったりしつつ、

f:id:kaasatrip:20170203225605j:image
チェコプラハを一緒にまわったメンバー、HyeinとMeganとで散策開始。まずはなんかすごいという噂の博物館へ!

博物館の前には、ゾウ。

f:id:kaasatrip:20170203232325j:image

 

博物館は予想よりめっちゃ大きかった。
実物大の動く恐竜とかいた。

f:id:kaasatrip:20170203230319j:image
そして何よりその建物がとにかく立派で、展示品の飾り方が上品。

f:id:kaasatrip:20170203230737j:image

f:id:kaasatrip:20170203230904j:image


各部屋の上部には油画が飾られてました。

f:id:kaasatrip:20170203231026j:image


インドのタージマハル、鎌倉の大仏、モロッコフェズ?のゲートの絵が一緒に飾ってあったり。内容もワールドワイド。

そして数時間では周りきれない展示品の量…甘くみてた…


今日は夕方に集合時間というタイムリミットがあったので、サクサク行く予定が博物館で予想外に時間を使ってしまった私たち。
しょうがないのでお昼は博物館のちょっと良いカフェで食べ、今度は教会を目指す!

 

f:id:kaasatrip:20170203231157j:image

この教会のタワーに登れるっていうことで、全力で階段を登る!息切れ!

 

そしてウィーンの街を見下ろし、

f:id:kaasatrip:20170203231422j:image

ひととおり満喫したら全力で降りる!

 

そして最後はフンデルトバッサーっていう建築家の家を見に行く!
これが1番ウィーンでみたかったやつだったけど、集合時間まで時間ギリギリ!

 

有名なアパートになんとかたどり着けたけど、写真撮って終了ー!

f:id:kaasatrip:20170203231631j:image

地下鉄を駆使し、集合時間ジャストにとうちゃーく!
いやー、あせったーー!
集合時間に遅れると、みんなのブーイングが激しいのです。

その後はオプションのシュナップス(オーストリアの伝統的なお酒)ツアーにみんなが参加してる間、近所のカフェへ。

ターキッシュコーヒーを飲んでみたが、
めっちゃ苦かった…。

f:id:kaasatrip:20170203231746j:image

全然休憩にならんかった…。


みんなが戻ってきたあとは、 シェーンブルン宮殿ていうのがある広場へ。


そう…。コンチキツアーが始まって1週間。
ウィーンでツアー終了のメンバーが何人かいるってことで、最後はみんなで集合写真撮りました。

f:id:kaasatrip:20170203231911j:image
仲良くしてくれたHyeinはここでお別れ。
最後Hyeinは韓国みやげの団扇やお箸を私たちににくれました…ええ子や…。そしてさびしい。


そしてアジア人は本当に私ひとりになってしまった。
だけどまだまだ続くコンチキツアー。
次回、2週間目に突入です〜